PLAYER ON-LINE HOMEギター総研 > ギター用語集
ギター用語集

●洋楽器

日本の伝統的な楽器である和楽器に対して、外国で誕生し日本に伝来した楽器の総称。主に明治以降にヨーロッパやアメリカから伝来した楽器で、洋楽を演奏するための楽器類。

●洋銀/nickel silver

合金の名称のひとつ。胴+ニッケル+亜鉛の合金で、硬貨やフレットの材料として使用される。洋白、ジャーマンシルバーなどの別名を持つ。 ニッケル・シルバー、洋白と同意語。

●洋白/nickel silver

合金の名称のひとつ。胴+ニッケル+亜鉛の合金で、硬貨やフレットの材料として使用される。洋銀、ジャーマンシルバーなどの別名を持つ。 ニッケル・シルバー、洋銀と同意語。

●横板/side

アコースティック弦楽器のボディ・トップとバックとの間にあるボディの一部。ギターの場合、一般的にボディ・バックと同じ木材(ローズウッド、マホガニー、メイプルなど)が使用される。サイドと同意語。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。