PLAYER ON-LINE HOMEギター総研 > ギター用語集
ギター用語集

●ミディ/midi

Musical Instrument Digital Interface の略称。シンセサイザーなどの電子楽器間でデータをやり取りするための規格。この規格の登場により、異なるメーカー同士でのデータの互換性が生まれた。

●ミディアム・ゲージ/midium gauge

スティール弦において、弦の太さを表す用語のひとつ。一般的にヘビー・ゲージ、ミディアム・ゲージ、ライト・ゲージ、エクストラ・ライト・ゲージと分けられる。メーカによって同じミディアム・ゲージでも、弦の太さが異なる場合がある。

●ミディアム・スケール/midium scale

24 3/4インチ(628mm)に設定されているスケールのこと。ギブソン社のギターの多くは、ミディアム・スケールで製作されている。

●ミディアム・テンション/midium tension

ナイロン弦において、弦の張りの強さを表す用語のひとつ。一般的にハイ・テンション、ミディアム・テンション、ロー・テンションと分けられる。メーカによって同じミディアム・テンションでも、弦の張りの強さが異なる場合がある。

●ミドル・ピックアップ/middle pick-up

フェンダー・ストラトキャスターに代表される、ピックアップが3つ搭載されているモデルの中央に位置するピックアップのこと。

●ミニ・ギター/mini guitar

小型のギターの総称。子供向け、初心者用、携帯用、セカンド・ギターとして、近年いくつものメーカーから発売されている。メーカーによって、そのサイズやスケールはまちまちで、基準はない。パーラー・ギターとほぼ同意語。

●ミニ・ハムバッキング・ピックアップ/mini humbucking pickup

レスポール・デラックスなどに採用された小型のハムバッキング・ピックアップのこと。レギュラーのハムバッキングに比べ、パワーは劣るが独特のトーンを持っており、一部のギタリストに人気がある。エピフォンのギターにも採用されている。

●耳コピ

楽譜や教則本などを使用することなく、他人の演奏を自分で聴き取ってコピーすること。

●ミュート奏法/mute

ギターのブリッジ付近の弦に ピックを持つ側の手を乗せ音を押さえること。完全に音が消えるわけではなく、低音が強調されたザステインの極端に短いず太いサウンドを目的とした奏法。

●ミント・コンディション/mint condition

中古やヴィンテージ・ギターの状態を表す言葉のひとつ。キズや色あせなどもなく、新品同様の状態。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。