PLAYER ON-LINE HOMEギター総研 > ギター用語集
ギター用語集

●ブースト/boost

電圧を上げること。ピックアップにおいては、元の電気信号をピックアップ側で増幅すること。対語:カット。

●ファースト・プロダクシヨン/first production

製品の量産ラインがスタートし、最初のロットで作られた製品のこと。

●ファーミスト・ゴールド・メタリック/firemist gold metallic

フェンダーが使用したカスタム・カラーのひとつ。銅色に近い重たいゴールド・メタリック。1965〜71年に使用された。

●ファーミスト・シルバー・メタリック/firemist shiver metallic

フェンダーが使用したカスタム・カラーのひとつ。重たいシルバー・メタリック。1965〜71年に使用された。

●ファーム・グリーン/foam green

フェンダーが使用したカスタム・カラーのひとつ。グリーンと水色の中間的な色。1960〜69年に使用された。

●ファイブウェイ・スイッチ/five-way switch

ピックアップが複数ある場合に、使用するピックアップをセレクトするためのスイッチ。5段階にセレクトができる。一般的なストラトキャスターの場合は、フロント、ミドル、リアの3段階とその中間の2段階を合わせて5段階。

●ファイブ・ストリング・バンジョー/5-string banjor

5弦仕様のバンジョー。一般的にバンジョーには4弦仕様のテナー・バンジョーと5弦仕様の5弦バンジョーがある。5弦は5フレットにチューナーが付いているのが特徴で、カントリーやブルーグラスなど様々なジャンルで使用される。

●ファインチューナ−/fine-tuner

トレモロ・ユニットに付いているチューニングの微調整用システム/ツマミのこと。ロック式のトレモロ・ユニットでは、ナット部で弦をロックした後のチューニングが面倒であるため、細かい調整が行なえるようにブリッジに付けられている。

●ファン・ブリッジ/fan bridge

ブリッジ・デザインを表す用語。ギブソン・マーク・シリーズに採用されている、扇のような形状をした特殊なブリッジのこと。低音弦側の質量が大きく、高音弦側は質量が小さくなるようにデザインされている。

●ファン・ブレイシング/fan braceing

アコースティック・ギターのボディ・トップに設置される力木の伝統的なパターンのひとつ。力木が下に向かって扇を広げたような放射状に設置されていることから、このようなネーミングになった。現在でもクラシック・ギターの基本的なパターンとして広く採用されている。扇形力木とも呼ばれる。

●フィードバック/feedback

発振現象のひとつ。アンプから出た音にそのギターを近づけると、アンプの音にギターが共鳴し、さらにその音がまたアンプから出るということが繰り返されることで発生する現象。半永久的に音を伸ばすことができる。ハウリングとほぼ同意語。

●フィエスタ・レッド/fiesta red

フェンダーが使用したカスタム・カラーのひとつ。鮮やかでやや重い赤。1958〜69年に使用された。

●フィギュアド・メイプル/figured maple

杢のよく見えるメイプル材の総称。プレーンのメイプルと比べ、フィギュアが出たメイプルは希少な存在で高価だが、人気がある。

●ブイ・シェイプ/V shape

ギターのネック・グリップ形状を表す言葉のひとつ。ネックの断面が3角形に近い形状を持ったグリップ。50年代のフェンダー・ストラトキャスターなどで広く知られる仕様。対語:Uシェイプ。

●フィックスド・ブリッジ/fixed bridg

エレクトリック・ギターに使用されるブリッジのひとつ。フェンダー・テレキャスターのように、ボディに固定されたブリッジの総称。弦振動をダイレクトに効率よくボディに伝え、ソリッドギター本来のタイトでアタック感のあるサウンドを実現する。ハードテイル、ノントレモロとほぼ同意語。

●フィドル/fiddle

ヴァイオリンのこと。カントリー・ミュージックやブルーグラスではヴァイオリンのことをフィドルと呼ぶ、

●フィドルバック・メイプル/fiddleback maple

バイオリンのボディ・バックのような直線的な杢が出ているメイプル材のこと。ほぼタイガー・ストライプと同じ意味。昔からクラシック弦楽器では広く使用されている。

●フィニッシュ/finish

塗料を薄い膜にして素材の表面をおおうこと。塗膜が素材の表面を外気から遮断し、汚れや湿気、キズなどを防ぐとともに、外観を美しいものに仕上げる。塗装と同意語。

●ブイ・ネック/v neck

ネックの形状を示す用語。ネックの両サイドの肉付きが極端に落ち、頂点がやや鋭角になっているネック形状。57年頃のストラトキャスターのネック形状に代表されるグリップ。三角ネックと呼ばれることもある。

●フィルター/filter

周波数帯域の必要な部分だけを通過させ、それ以外の部分を阻止する電気回路のこと。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。