PLAYER ON-LINE HOMEギター総研 > ギター用語集
ギター用語集

●ヴァーチュオーゾ/virtuoso

芸術上の名人や巨匠といった意味。音楽の場合は、技巧上の名手を指すことが多い。

●ヴァイオリン/violin

弓を使用して演奏する伝統的な小型弦楽器。弦は4本で、5度チューニングされ、ボウと呼ばれる弓を使って演奏する。

●ヴァイオリン奏法

エレクトリック・ギター奏法のひとつ。ボリュームを0の状態でピッキングし、その後にボリュームを上げていくテクニック。アタックのないサウンドがヴァイオリンをイメージさせることからそう呼ばれる。

●ヴァルカン・ファイバー/vulcan fiber

ピックアップを構成するパーツのひとつ。紙や布を塩化亜鉛で固めた加硫繊維で、ピックアップ・プレートなどに使用される。

●ヴァンプ/vamp

音楽用語のひとつ。メロディを導入するうえで用いられる方法で、2〜4小節の単位で繰り返し演奏される単純なリズム・パターン。ピアノに於いては即興的な伴奏をヴァンピングと言う。

●ヴィブラート/vibrato

音程を上下に震わせるテクニックのこと。ギターの場合は、弦を押さえた状態で押さえている指を素早く振るわせる演奏テクニック。イタリア語。

●ヴィブラート・ユニット/vibrato unit

ユニットに付属しているバーを動かすことによって、可変幅の広いヴィブラート効果が得られるエレクトリック・ギター用ブリッジのこと。ビグスビー・トゥルー・ビブラート、シンクロナイズド・トレモロ、ビブラミュート、フロイドローズなどが有名。トレモロ・ユニットとも呼ばれる。

●ウィング/wing

一部エレクトリック・ギターのボディ構造・仕様を表す用語。アレムビックの多くのモデルやギブソン・ファイアーバードなどのスルー・ネック構造のギターは、ネックをセンターとしてその両サイドにボディを取り付ける構造になっているタイプが多い。そのサイドに取り付けるボディ部分を鳥の羽に見立てた言い方。

●ヴィンテージ・ギター/vintage guitar

古く価値のある歴史的楽器の総称。どの時代の楽器をそう呼ぶかについては明確な基準はないが、一般的には1970年以前に生産されたものを指す場合が多い。本来の素材の良さや経年変化などによって、新しいギターにはない特有のトーンを持つものが多い。その語源はヴィンテージ・ワインから来ているとも言われている。オールド・ギターと同意語。

●ウェザー・クラック/weather crack

経年によって生じる塗装のひび割れのこと。経過した期間はもちろんのこと、保管された環境(特に気温や湿度)やその変化、使用の仕方などによってひび割れの状態は大きく変わる。ウェザー・チェックと同意語。

●ウェザー・チェック/weather check

経年によって生じる塗装のひび割れのこと。経過した期間はもちろんのこと、保管された環境(特に気温や湿度)やその変化、使用の仕方などによってひび割れの状態は大きく変わる。ウェザー・クラックと同意語。

●ウェスタン・ギター/western guitar

アコースティック・ギターの種類。スチール弦フラットトップ・ギターのうち、ボディが比較的大きいモデルの総称。ドレッドノートやジャンボ・ギターがその代表。これに対して、ボディが小さめのモデルをフォーク・ギターと言うが、それらの呼び分けの基準は人や時代によって異なる。

●ヴォリュート/volute

ネックのナット部分裏側にある突起デザインのこと。ネック・アジャスト仕様のギターはその部分の強度が弱くなるため、それを補う目的で作られる。マーティンD-28のように、ダイヤモンド型のボリュートを、ダイヤモンド・ボリュートと呼ぶ。

●ヴォリューム・コントロール/volume control

エレクトリック・ギターに設置された、ギターの音量をコントロールするための装置/コントローラー。

●ウクレレ/ukulele

ギターによく似た形状の、小型4弦楽器。ポルトガルの民族楽器をルーツとしてハワイで誕生し、ハワイアンでは欠かせない楽器として広く知られる。現在はハワイアンだけでなく、様々なジャンルでも使用されている。

●ウッド・ベース/wood bass

重低音パートを演奏するためにデザインされたヴァイオリン属の大型アコースティック弦楽器のこと。コントラバス(contrabass)、ダブル・ベース(double bass)とも呼ばれる。

●裏バネ/tremolo spring

トレモロ・ユニットを構成するパーツのひとつ。フェンダー社のシンクロナイズド・トレモロなどに代表されるアーム付きブリッジにテンションをかけ、弦と反作用する張力を得ることでブリッジを浮いた状態で固定するためのバネ。一般的にストラトキャスターには3〜5本のバネがセッティングされるが、バネの本数やかけ方によって張力を変化させる。バネの張力が強いほどブリッジがしっかりと固定され、チューニングが安定する。

●ウレタン塗装

近年一般的に使用されるギター塗装のひとつ。ウレタン塗装はポリウレタン樹脂を溶剤に溶かしたもので、ラッカー塗装と比較すると乾燥時間が短く、強度的に優れた特性を持つが、ラッカーのように極薄く塗装することは難しい。

●運指

楽器を演奏する際の指の運びのこと。主に左手の指使いを指す場合が多い。スピーディでなめらかな演奏をするためには、合理的な運指が不可欠となる。フィンガリングと同意語。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。